2018年12月11日(火)

墨と陶器の美、VRで 福井のジュエラが「美術館」
芸術家を支援

2018/7/31 13:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

墨と陶器の世界をVR(仮想現実)で体験できる「美術館」が福井市に誕生した。小物やインテリアの企画を手掛けるジュエラ(同)が、7月から始めた新サービスだ。支援する芸術家の知名度を向上させ、作品の販売増につなげようという狙いだ。

VRに登場するのは、人気ゲームの世界観を墨で表現するなど活躍中の若手墨絵アーティストの西元祐貴氏の作品群。ジュエラは西元氏の常設ギャラリーを本社の1階に設けており、VR用の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報