2018年10月18日(木)

日米貿易協議、8月9日初開催で調整

政治
北米
2018/7/31 13:00
保存
共有
印刷
その他

日米両政府は8月9日(米国時間)から初の閣僚級の貿易協議をワシントンで開く方向で調整に入った。茂木敏充経済財政・再生相とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が会談する。米側は自由貿易協定(FTA)交渉を求めており、米国に環太平洋経済連携協定(TPP)への復帰を求める日本には厳しい交渉も予想される。

協議は9日から始め、10日まで続く可能性もある。日米貿易協議は4月の首脳会談で開催が決まった。通称は「FFR」で、自由(free)、公正(fair)、相互的(reciprocal)の頭文字をとった。

トランプ米大統領は輸入車への自動車の関税引き上げも検討している。政府は米国に工場を持つ日本の自動車メーカーの雇用への貢献などをアピールし回避を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報