2018年9月25日(火)

9/25 16:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,940.26 +70.33
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,740 -10

[PR]

投信ニュース

フォローする

8月6~10日の新規設定ファンド

2018/8/3 12:00
保存
共有
印刷
その他

 来週(8月6~10日)は4本の国内公募投資信託が新規に設定される。このうち三菱UFJ国際投信が6日に運用を始めるのは、革新的なテーマを対象とするインデックス型(指数連動型)ファンド「eMAXIS Neo」の3本。それぞれ「ロボット」と「遺伝子工学」、「宇宙開発」に関連する世界の株式に投資する。

 購入時手数料がかからないノーロードのインデックスファンド「eMAXIS」シリーズに、新たなラインアップとしてテーマ型の「Neo」を加える。実質信託報酬(税込み)は3本とも0.7776%。連動する対象指数は、データ分析や言語処理などで高い技術を持つ米国の「kensho社」が開発した。各指数の採用銘柄や構成比率はすべて人工知能(AI)が決める。

 大和住銀投信投資顧問が10日に設定する「<七十七>ESG日本株オープン(愛称:みやぎの絆)」は、ESG(環境・社会・企業統治)への取り組みによって企業価値の向上が期待される国内企業に投資する。販売会社は七十七銀行と七十七証券(いずれも仙台市)で、信託報酬の一部を東日本大震災で壊滅的な被害を受けた海岸防災林の再生活動に寄付する。

(QUICK資産運用研究所 石井輝尚)

投信ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム