2018年11月20日(火)

ソフトバンク「データ経済圏」 GAFAに挑む

IoT
自動運転
2018/7/31 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクグループがデータ関連事業に軸足を移し始めた。半導体設計子会社の英ARMがビッグデータ管理の米トレジャーデータを約6億ドル(660億円)で買収する。コネクテッドカー(つながる車)向けの新型半導体の設計提案などに生かすほか、ライドシェア(相乗り)や通信といったグループが持つデータ資産を融合させて新事業の開拓につなげる。「データ経済圏」づくりで先行する米IT(情報技術)大手を追い上げる。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報