2019年6月19日(水)

千葉県経営者協会 成田の機能強化など要望

2018/7/30 22:00
保存
共有
印刷
その他

千葉県経営者協会(小島信夫会長)は30日、成田空港の機能強化などを柱とする政策要望書を森田健作知事に提出した。要望書では2020年東京五輪パラリンピックに向けて訪日外国人(インバウンド)需要が拡大することを見据え、第3滑走路の整備やB滑走路の延伸などの早期実現を求めている。

県経営者協会は県知事に対して定期的に要望書を渡している。今回は成田空港のさらなる機能強化、主要幹線道路の建設促進、地域経済の活性化、中小企業の支援の4項目を取り上げた。

幹線道路整備では、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の千葉県区間の4車線化や東京湾アクアラインの現行通行料の恒久化などを求めた。要望書を受け取った森田知事は「要望の内容については十分検討した上で回答する」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報