/

アルプス中央信金、日本公庫と創業向け協調融資

アルプス中央信用金庫(長野県伊那市)は30日、日本政策金融公庫と連携した創業向け協調融資商品を、8月1日から取り扱い始めると発表した。同信金の地域密着営業と日本公庫の創業支援ノウハウを生かし、地域の中小企業育成を目指す。

新しい協調融資商品は、創業前か創業後3年以内の事業者が対象で、融資金額は原則1000万円以内。同信金は無担保で500万円まで融資する創業向け金融商品を扱っているが、顧客の需要に合わせて日本公庫の商品と組み合わせる。創業期の中小企業の情報を共有して支援する。

同信金と日本公庫は2004年に業務連携に関する覚書を結んでいる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン