2019年8月24日(土)

トヨタ、WRCで今季2勝目 「ホーム」フィンランドで

2018/7/30 19:45
保存
共有
印刷
その他

世界ラリー選手権(WRC)でトヨタ自動車が29日、今シーズン2勝目を挙げた。チーム拠点があるフィンランドでの第8戦で、オット・タナク選手が優勝し、ヤリマッティ・ラトバラ選手が3位に入った。トヨタは昨年もフィンランド大会で優勝、「ホームグラウンド」での強さを見せた。

優勝に喜ぶ豊田章男社長らトヨタチーム(フィンランド)

26日から4日間にわたり開催された大会では、タナク選手が終始、首位を守り、アルゼンチンで開かれた第5戦に続き2勝目をあげた。トヨタのチームランキングは3位のままだが、2位との差は1ポイントに縮小した。1位は現代自動車、2位はフォード・モーター。

トヨタが契約するチームはトミ・マキネン監督を筆頭にフィンランド人が多く、ラリー車の開発拠点も同国にある。今回の大会ではチーム総代表の豊田章男社長も応援に駆けつけ、「『母国』で勝利することの喜び、すばらしさを知ることができた」とコメントした。

トヨタは昨シーズンから18年ぶりにWRCに復帰し、小型車「ヤリス(日本名ヴィッツ)」を改造したラリーカーで戦っている。昨シーズンは全13戦中2戦で優勝し、チーム別で3位だった。昨シーズンのドライバーズランキングで3位だったタナク選手を迎えて復帰2年目に臨んでいる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。