/

この記事は会員限定です

産総研、世界最速級AI専用スパコン 千葉県柏市で8月から運用

[有料会員限定]

産業技術総合研究所(茨城県つくば市)は30日、人工知能(AI)専用のスーパーコンピューター「ABCI」の運用開始式典を千葉県柏市で開いた。8月1日から運用を始める。大学や研究機関、企業がAIの学習に必要な膨大な計算に使える世界最速級のスパコンを国内に整備することで、AI研究の加速が期待できるとしている。

ABCIは産総研が設計・開発。富士通の技術を採用し、東京大学柏キャンパス内の産総研AIデータセンター...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り407文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン