2019年6月27日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,086.59 -107.22
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,050 -30

[PR]

業績ニュース

田辺三菱、4~6月純利益20%減 薬価改定など響く

2018/7/30 20:30
保存
共有
印刷
その他

田辺三菱製薬は30日、2018年4~6月期の連結決算(国際会計基準)を発表し、純利益は131億円と前年同期から20%減少した。国内で薬価の引き下げや後発薬の普及が響いた。海外の提携先からのロイヤルティー収入も伸び悩んだ。

売上高は2%減の1053億円だった。米国で17年に発売したALS(筋萎縮性側索硬化症)治療薬「ラジカヴァ」が売り上げを伸ばしたものの、国内は苦戦。アレルギー性鼻炎薬「タリオン」などの薬価引き下げに加え、17年に後発薬事業を売却した影響を補いきれなかった。

営業利益は8%減の193億円。開発中の新薬の臨床試験(治験)の費用がかさんだうえ、17年に買収したイスラエルの創薬ベンチャー、ニューロダーム社の研究開発費が加わったことが響いた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム