2019年6月26日(水)

三井物産と政投銀、シンガポール食品会社に114億円出資

2018/7/30 16:56
保存
共有
印刷
その他

三井物産と日本政策投資銀行は30日、シンガポールの食品会社FKSフード&アグリに8.5%出資したと発表した。FKSの第三者割当増資を114億円で引き受けた。三井物産が60%、政投銀が40%を負担した。三井物産は出資を通じて東南アジアの食品市場で事業領域を拡大する。

FKSはインドネシアを中心に東南アジアで穀物の輸入販売や製粉を手掛ける。資本金は4億5100万ドル(約500億円)で約3000人の従業員を抱える。三井物産とは穀物輸入で以前から取引があった。三井物産はFKSや他の日系企業と連携し、現地で食品加工への進出を検討する。

政投銀は日本企業の競争力向上に資すると判断し、資金供給を決めた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報