2018年11月21日(水)

カカオジャパン、動画配信を開始 一定時間待てば無料

2018/7/30 14:09
保存
共有
印刷
その他

カカオジャパン(東京・港)は動画配信サービス「ピッコマTV」を始めた。スマートフォン(スマホ)で空き時間に動画を楽しむ視聴者の需要を狙い、無料で毎日少しずつ使用できる仕組みを導入した。漫画を原作とした実写ドラマを中心に独自コンテンツを配信し、同社の漫画アプリ「ピッコマ」との相互誘客を狙う。

配信する動画コンテンツは無料で7~8分視聴すると自動的に停止する。コンテンツの続きを見るには有料になるが、24時間前後の時間が経過すれば無料で続きの7~8分を見ることができる。一定時間待つと無料になるため毎日アプリを習慣的に開いてもらうきっかけにもなる。

導入部分を無料にすることで利用者の心理的なハードルを下げられるほか、スマホで就寝前や電車の待ち時間など短い時間で動画を楽しむ視聴者の需要を満たせるという。

人気ドラマの「GTO」や「結婚できない男」のほか、アニメ「弱虫ペダル」などを配信する。今秋には人気漫画「聖☆おにいさん」の実写ドラマを独占配信する。まず、スマホ向けアプリを提供し、今後、スマートテレビやタブレットなどにも対応させる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報