AIが賢く値付け、ミスマッチを解消 高騰リスクも?

(1/2ページ)
2018/8/28 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人工知能(AI)がモノやサービスの価格を決める時代が動き出した。ホテル予約やチケット販売などで、需給に応じて価格を自動的に変える仕組みだ。企業は販売機会を最大限に活用でき、消費者は納得する価格で買えるメリットが見込める。一方、全面的にAIに任せると価格が高止まりする懸念もある。利便性と競争環境の両立を巡る議論が活発になりそうだ。

「作業時間が半分になった」。都内のビジネスホテル「ダイヤモンドホテ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]