2018年12月19日(水)

ロッテ・福浦選手の2000安打カウントダウン、広告看板に

2018/7/27 22:00
保存
共有
印刷
その他

プロ野球の千葉ロッテマリーンズは28日から、福浦和也内野手の通算2000安打の達成が迫っていることを受け、ZOZOマリンスタジアムに安打数をカウントダウンする広告看板を設置する。看板は横2.8メートル、高さ45センチで、打席後ろのバックネットゾーンに置く。安打を打つとその場でスタッフが手動で数字を増やす。

バックスクリーンゾーンに2000安打までカウントダウンする看板広告を設置する。(ZOZOマリンスタジアム)

福浦選手の出身地である習志野市に本社を置く運送会社、増田運輸がスポンサーとなって製作した。同球団がこうしたカウントダウンの広告看板を設置するのは初めて。球団広報は「記録が近づくにつれて注目が集まり露出機会も増える」と広告効果の高さに期待を寄せている。

福浦選手の通算安打は26日時点で1987本で、2000本安打を達成すれば史上52人目、球団では3人目の快挙となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報