2018年9月19日(水)

物流救う大型トラック無人運転 2022年目標
商用車クライシス(4)

ネット・IT
自動車・機械
コラム(テクノロジー)
自動運転
(1/2ページ)
2018/8/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 より少ない運転者でより多くの荷物を運ぶ──。一見すると矛盾した取り組みが進んでいる。商用車で必須となるのがコネクテッド(つながる)機能だ。自動運転(隊列走行)もその1つ。政府は2022年度の事業化を目標に据える。

■第3段階でようやく「無人」に

 18年1月、大型トラック3台が列を成して高速道路を一定の間隔で走った。これは豊田通商が国家プロジェクトを受託して始めた隊列走行の実証実験である。日野自動車…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報