2019年9月17日(火)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,001.32 +13.03
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,810 +10

[PR]

業績ニュース

関西電、4~6月期純利益18%減 燃料高響く

2018/7/27 20:30
保存
共有
印刷
その他

関西電力が27日発表した2018年4~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比18%減の266億円だった。原油値上がりなどによる燃料費高が利益を圧迫した。高浜原子力発電所3、4号機(福井県高浜町)の再稼働による昨夏の抜本値下げで営業をテコ入れしているが、収益面を大きく押し上げるには至っていない。

売上高は7355億円と2%増えた。他地域の電力会社への販売増やガス事業の売り上げ増が寄与した。しかし燃料費高が響き、営業利益は18%減の385億円となった。

高浜原発の再稼働による収益改善効果は出ているが、電気料金の引き下げの原資にしている。販売電力量は265億キロワット時で0.9%減とマイナス幅が狭まってきたものの、プラスに転換しておらず、販売電力増による利益押し上げの構図にはなっていない。

今年5月までに大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)を再稼働し、7月からは昨夏に続く値下げに踏み切った。まだ収益面への影響が読み切れないとして19年3月期の業績や配当の予想の開示は見送った。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。