首相事務秘書官4人は続投 戦後最長を更新

2018/7/27 21:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は27日、財務省出身の首相秘書官の中江元哉氏(57)を交代させ、後任に同省の新川浩嗣官房審議官(55)を起用した。中江氏らは第2次安倍内閣発足以来、5年以上にわたって事務担当の首相秘書官を務め、戦後最長の在任記録を更新した。

中江氏以外の首相の事務秘書官4人は留任する。外務省出身の鈴木浩氏(57)、防衛省出身の島田和久氏(56)、警察庁出身の大石吉彦氏(55)の3人は2012年の第2次安倍内…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]