2018年9月19日(水)

日韓関係改善へ有識者会合 外務省、10月にも提言

政治
朝鮮半島
2018/7/27 16:24
保存
共有
印刷
その他

 外務省は27日、日本と韓国の関係改善に向け、文化交流の拡大などについて話し合う有識者会合を設置すると発表した。8月10日に初会合を開く。観光・人的交流や食、スポーツなどのテーマも取り上げる。両国の緊密な友好関係の発展を掲げた日韓共同宣言から20年となる10月にも提言をまとめる。

 河野太郎外相の下に設置する。韓国の政治や文化、社会に詳しい日本国内の大学教授ら6人で構成し、近藤誠一元文化庁長官が座長を務める。歴史認識を巡る対立には焦点を当てず、文化や観光など既に交流が進んでいる分野で新しい取り組みのアイデアを話し合う。

 河野外相は27日の記者会見で、従軍慰安婦問題について「(議論を)お願いすることはない」と話した。

 2017年の韓国からの訪日客数は714万人で前年比40%増える一方、韓国への日本人旅行者数は231万人で横ばい。提言を生かし、交流拡大を定着させ、両国の関係改善につなげる。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報