/

この記事は会員限定です

OLC、拡張の成否占う集客力 決算は増収率に注目

証券部 佐藤俊簡

[有料会員限定]

オリエンタルランドは30日、2018年4~6月期決算を発表する。連結営業利益は前年同期(250億円)から増えたようだ。運営する東京ディズニーリゾート(TDR)の35周年イベントを実施した効果で、来園者数が好調に推移した。OLCは23年3月期に東京ディズニーシー(TDS)を拡張する計画だが、株価は詳細発表前の水準をわずかに割り込んでいる。市場は拡張の成否を瀬踏みしている状態で、決算発表を通じて現状の集客力を探ることに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り863文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン