和光市に五輪支援自販機 射撃をデザイン

2018/7/27 22:00
保存
共有
印刷
その他

コカ・コーラボトラーズジャパンは埼玉県和光市にライフル射撃のイラストを描いた自動販売機を設置した。同市は2020年東京五輪・パラリンピックの射撃の会場となっており、競技開催に向けて機運を盛り上げる狙いがある。

自販機にライフル射撃のデザインが描かれている(和光市役所)

市役所1階の正面玄関前に1台置いた。同社は様々な五輪競技のデザインをあしらった自販機の設置を全国で進めており、埼玉県内では和光市が初めて。

自販機で清涼飲料水を買うと1本あたり数円が日本オリンピック委員会(JOC)に寄付され、東京五輪で活躍が期待される選手の強化支援や機運醸成に使われる。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]