2018年11月20日(火)

中国が爆買いするEVの「油田」

コンフィデンシャル
(1/3ページ)
2018/7/30 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ガソリンエンジンを積んだ自動車の誕生から130年。自動車は原油の動向に悩まされ続けてきた。電気自動車(EV)は、こうした「燃料の呪縛」から人々を解き放つはずだった。が、新たなボトルネックが生まれている。電池の原料となるコバルトだ。EV市場規模で世界シェアトップに躍り出た中国がその調達網を握ろうとしている。

■日産の電池売却、突然白紙に

「何でこんなことになったんだ」――。6月29日、金曜日。横浜・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電気自動車の命運はコンゴが握るのか[有料会員限定]

2018/7/20 6:30

資源独占の波 アフリカ覆う[有料会員限定]

2018/6/22付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報