2019年4月20日(土)

福井県9市町の同時システム障害、5日目も影響続く

2018/7/27 20:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

福井県坂井市など県内9市町で2018年7月22日から発生している行政事務関連のシステム障害について、26日朝に部分的に復旧したことが日経コンピュータの取材で同日分かった。

福井県坂井市のWebサイトにおけるシステム障害の告知(出所:福井県坂井市)

福井県坂井市のWebサイトにおけるシステム障害の告知(出所:福井県坂井市)

システム障害が発生したのは坂井市、あわら市、越前市、小浜市、永平寺町、南越前町、若狭町、おおい町、高浜町の9市町。これら9市町からシステム運用を受託している福井システムズ(坂井市)によれば、原因はネットワーク仮想化基盤ソフトウエアの更新失敗による同社データセンター内部の通信障害だった。

福井システムズの説明によれば、25日朝にネットワーク仮想化基盤を再構築して復旧する予定だった。だが、ストレージ周りのハードウエアが動作しなくなる別の障害が発生し、復旧を1日延期した。26日早朝に再試行したところ、午前8時ごろにネットワークが復旧した。

福井システムズのシステムエンジニアが福井県内の各自治体に駆けつけてネットワーク越しにシステムが使えるかどうかの検証作業を実施し、26日午前中に多くのシステムが復旧しつつある。ただ、一部に検証作業が完了しないものが残っているという。

■受給者証発行やメール不具合続く

坂井市の場合、7月26日午後時点で「子ども医療費受給者証の発行」「重度心身障害者医療費受給者証の発行」などの業務が利用できない状況が続いている。「検証作業が長引いているようだ。復旧時期を見通せず申し訳ない」(企画情報課)とした。

電子メールの送受信の不具合も続く。坂井市が独自に管理するメールサーバーは正常に稼働しているが、職員がメールを閲覧するためのポータルサイト部分が福井システムズのシステム障害の影響で停止中。メールサーバーと直結した共用パソコンを臨時に用意してしのいでいるという。

職員は手元のパソコンではメール対応できない状態が続き、同市は「電子メールを確認できないので、お急ぎのかたは電話もしくはFAXなどでのご連絡をお願いします」と呼び掛けている。

坂井市を含む9市町はいずれも福井システムズにシステム運用を委託しているが、委託対象のシステムや復旧状況は市町によって異なる。同社の説明によれば、7月26日午後時点でおおい町のシステムは通常稼働に戻った。越前市と南越前町では復旧しておらず、ファイアウォール設定を見直すなどの作業が続いているという。

(日経 xTECH/日経コンピュータ 清嶋直樹)

[日経 xTECH 2018年7月26日掲載]

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報