2019年7月16日(火)

米商務長官 自動車の輸入制限、8月に調査結果

2018/7/27 5:30
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=鳳山太成】ロス米商務長官は26日、安全保障を理由に検討する自動車への輸入制限について「おそらく8月に調査報告書を提出するだろう」と記者団に述べた。関税の是非などをトランプ大統領に提言する。欧州連合(EU)とは交渉中に新たな関税をかけない方向で合意した。車関税をカードとして持ち続けた上で他国にも譲歩を迫るとみられる。

商務省が5月下旬に始めた輸入制限の調査についてロス氏は「大統領から調査を続けるよう指示されている」と明かした。報告書は車の輸入が安保の脅威になっているかを判定し、必要であれば追加関税をどの国に何%で課すべきかなどを提案する。その後トランプ氏が90日以内に判断する。

25日に貿易交渉の開始で合意したEUに関して「交渉の結果が出るまでは実際に自動車に関税を課すことはない」と強調した。「貿易交渉は通常数年かかるが、非常に早くやりたい」との意気込みを表した。

関税をちらつかせながら交渉で譲歩を迫るトランプ氏の戦術を巡り「鉄鋼とアルミに関税をかけたり車関税で脅したりしていなかったら(EUとの貿易交渉開始という)結果にたどり着かなかっただろう」と擁護した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。