埼玉スタジアム、交通アクセス改善待ったなし
2020TOKYO 競技場を歩く(4)

2018/7/26 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スタジアムと駅を結ぶ道にごった返すサポーター、一向に進まない車列。東京五輪でサッカー会場の1つとなる埼玉スタジアム(さいたま市)は、交通環境の改善が大きな課題だ。

埼スタはサッカー専用競技場として国内最大の6万3千人を収容できる。埼スタがある浦和美園地区の街づくりに産学官連携で取り組む一般社団法人美園タウンマネジメントの岡本祐輝専務理事は「地域のブランドであるサッカーが、街のストレスになってしま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]