/

「臨機応変に判断を」 サッカー日本代表・森保新監督

日本サッカー協会は26日、男子日本代表の次期監督に2020年東京五輪で男子代表を率いる森保一氏の就任を決めた。同日夕に東京都内で記者会見に臨んだ森保氏の一問一答は以下の通り。

攻守に連携、連動して戦う

--正式に就任が決まった今の思いは。

「(以前に)関塚隆・技術委員長から話を頂いた時は多数の中での意思確認かな、と時を過ごしてきたが、きょう田嶋幸三日本協会会長に話を頂き、即決で決めた。うれしいとかそういう思いは一切浮かばなかった。大変なことだが、色々な人と力を合わせればやれると思って受けた」

--五輪監督と兼任することについて

「2つの代表を監督するのは本当に困難なことだが、多くの力を借りながらチームを作っていけば、不可能が可能に変わり、大きな成果につながる」

「年代間の融合をはかりたい。私も多くの先輩からバトンを受け継いできた。任務を全うし、少しでもいい形で次の日本代表、次の日本サッカー界へとバトンタッチできるようがんばりたい。(前任の)西野朗監督のオールジャパンで戦うチーム作りを継承し、進化させたい。五輪までの2年、次のワールドカップ(W杯)までの4年、選手とスタッフとで最高のチームを作り上げたい」

--ロシア大会を踏まえ、日本サッカーには何が必要と考えているか。監督として大切にしたいことは?

「すべてレベルアップをしないといけない。個のレベルアップはもちろん、日本の良さである部分もすべて磨きをかけたい。他国はどんどん進化しており、追い付け追い越せでやらないといけない」

「W杯にコーチとして帯同し、1番強く感じたのは日本人のメンタリティーと身体能力の良さを生かしてやっていくことが大切だということ。攻守ともに常に連携、連動して戦うことは絶対にやっていきたい。(選手は)みんな自分が試合に出たいという部分を持っているが、お互いに尊重し、チームのために戦おうというメンタリティーを感じた。そういうところは大切にしたい」

--年代間の融合の具体的なイメージは。

「世代交代は必ず必要になる。ただベテラン選手を招集しない、若い選手を経験させるという意味で入れ替えるのではない。五輪代表から(トップチームである)A代表にいく選手が出れば、また下の年代から五輪の年代に引き上げて融合することができる。A代表と五輪代表、五輪代表とその下のカテゴリーと少しずつ融合できるようになるのではないかと思っている」

対応力持ち、選手が判断できるサッカーを

--新たに加えたい戦術は。

「速攻もできれば遅攻もできる、ハイプレッシャーをかけられれば、自陣をしっかり固めて攻撃をさせないという守備もしたい。いろいろな対応力を持って戦う。臨機応変に、状況に応じて勝つためにどうしたらいいか、選手が判断して選択できるようなサッカーをしたい」

「今回のW杯で優勝したフランスがまさにそういう戦い方をしていた。豊富なタレントがいて自分たちのやりたいことを表現できるチームだったと思うが、準決勝のベルギー戦では先制後、守備を固めながら攻撃にも出ていた。勝つために必要な部分は世界のサッカーから学んでいきたい」

--4年間の任期について。当面の試合への対応は。

「任期まで安泰とは思っていない。チーム作りで大切なことを色々と見ながらやっていくが、常に1試合1試合が勝負だと思ってやる。(これまで)監督をしていて、意図していろいろなことをしたが、意図しない結果がいっぱい出てきて、そこに対応してきた。次につなげることが監督して求められることだと思っている。それができると思ってもらえたからこそ、私はこの場にいる。色々なトライをする段階では失敗もあると思うが、びびらずにやっていきたい」

「(9月の国際親善試合のスタッフは)すぐに編成できないと思うので、五輪の代表チームに関わっているスタッフでやりたい。プラスアルファで必要ならば技術委員長に相談して付け加えたい。最高のスタッフになるようにしっかりと考えたい」

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン