日ハム新球場、効果年150億円 北広島市が誘致着々

2018/7/26 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

プロ野球の北海道日本ハムファイターズ(札幌市)の新球場を核としたボールパーク(BP)誘致で、交通アクセス案が具体化してきた。北広島市と球団は25日、新設する2本の道路について、道筋や施工の日程案を市民に公表。鉄道輸送の強化も含めたアクセス改善に最大200億円強の費用がかかる一方、年間150億円の経済効果が生まれる試算も示した。

JR北広島駅から徒歩20分。坂を登っていくと「きたひろしま総合運動公…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]