青森市浪岡地区、中世の城跡生かし誘客
(とうほく地方創生 気になる現場)

2018/7/26 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

青森市の南東に位置する浪岡地区(旧浪岡町)が2005年に青森市と合併して以来、初めて本格的な観光振興に動き始めている。核となるのは中世に栄えた浪岡城の城跡だ。地域の誇りでもある浪岡城跡の魅力を改めて磨き直し、歴史ファンにとどまらず幅広く誘客することで、街の振興につなげていく考えだ。

浪岡城は織田信長ら武将たちが天下統一を目指した戦国時代に、津軽平野の約3分の1を治めていたといわれている浪岡北畠氏…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]