/

この記事は会員限定です

財務省改革で新組織 法令順守を強化

参与に民間女性 幹部人事27日発令

[有料会員限定]

財務省は相次ぐ不祥事を踏まえ、全省的に法令順守や内部統制を強化する態勢を整えるため、次官を議長とする「コンプライアンス推進会議」を新設する。27日、岡本薫明主計局長を財務次官に充てるなどの幹部人事を発令するのにあわせて立ち上げる。ボストンコンサルティンググループの秋池玲子氏を財務省参与に任命し、組織の立て直しに向けた姿勢も示す。

同推進会議は次官のほか、同省各局の総務課...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り186文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン