2018年8月21日(火)

町ぐるみでテレワーク 鎌倉・軽井沢など官民連携

経済
2018/7/26 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 自宅など職場とは違う場所で働くテレワークを街おこしに活用する動きが広がっている。神奈川県鎌倉市は若い世代を官民一体で呼び込む研究会を設立する。長野県軽井沢町は「リゾートテレワーク」をうたい、観光協会や旅館組合が中心となって首都圏の企業を誘致する。総務省も後押しし、働き方改革の定着を目指す。

 「鎌倉テレワーク・ライフスタイル研究会」は、都心まで時間をかけて通勤する暮らし方の転換を掲げる。サテライト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報