2018年9月25日(火)

スマホ予約でベンツに試乗、ドコモのカーシェア

シェアエコノミー
BP速報
2018/7/26 18:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

ルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長兼CEO(左)と、NTTドコモの森健一取締役常務執行役員(右)

ルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長兼CEO(左)と、NTTドコモの森健一取締役常務執行役員(右)

 メルセデス・ベンツ日本は2018年7月25日、NTTドコモの「dカーシェア」を通じた試乗サービスを8月10日に始めると発表した。同日発表した新型Cクラスをはじめ、最新モデルに気軽に試乗できるようにして拡販につなげる。

 試乗場所は、Mercedes me Tokyo(東京・港)とMercedes me Osaka(大阪市北区)の2カ所。スタッフの同乗なしで最大2時間まで無料で試乗できる。dカーシェアのアプリで試乗したいクルマを選び、日時を指定して承認されると予約が確定する。試乗車種は東京が新型Cクラス、Vクラス、smart、大阪が新型Cクラス、smart。試乗サービスは8月10日から12月31日までの期間限定だが、メルセデス・ベンツ日本の発表会に登壇したNTTドコモの森健一取締役常務執行役員は「今回を第1弾として、今後も機会を提供していきたい」とした。

 発表会後に囲み取材を受けた森取締役常務執行役員によると、dカーシェアの登録数は約5万人。「メルセデス・ベンツは高級車なので気軽にディーラーに行きにくい面もあるのではないか。試乗サービスはスマートフォンで簡単に登録できるので心理的なバリアーを少しでも下げることができればと考えている。NTTドコモの携帯電話の契約者でなくてもdアカウントさえ取得すれば誰でも利用できる。ぜひ試してもらいたい」と話した。NTTドコモはdカーシェアの登録数を今後数年間で50万人規模に拡大したい考え。

(日経 xTECH 榊原康)

[日経 xTECH 2018年7月25日掲載]

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報