2018年9月22日(土)

仮想通貨流出から半年 筑波大チーム、独自に追跡継続

仮想通貨
2018/7/25 19:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 仮想通貨交換会社コインチェック(東京・渋谷)から約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した事件から26日で半年。筑波大の面和成准教授(44)らの研究チームは独自に事件の調査を続け、NEMと交換された別の仮想通貨の取引記録を追跡している。

 事件が起きたのは1月26日。脆弱なセキュリティー体制を突かれて不正アクセスを受け、巨額のNEMが流出した。2~3月、NEMのほぼ全額が匿名性の高い闇サ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報