2018年8月18日(土)

八十二銀、個人向け無担保ローンを大幅刷新

金融機関
北関東・信越
2018/7/25 22:00
保存
共有
印刷
その他

 八十二銀行は25日、8月からマイカーローンなど個人向け無担保ローン商品を刷新すると発表した。基準金利を大幅に引き下げるほか、融資限度額を全て500万円から1000万円に増やし期間も延長する。多様化する資金ニーズに対応しやすくするほか、複雑だった商品体系をシンプルにすることで顧客の利便性を高める狙いがある。

 マイカーローンは融資期間を7年から10年に延ばす。基準金利は3.225%から1.4%に下げる。教育ローン(証書貸付型)の融資期間は現在の12年以内から16年以内になり、基準金利は3.225%から1.5%に下げる。教育カードローンも基準金利を1.5%にする。

 リフォーム・エクステリアローンは融資期間が15年以内から20年以内に延び、基準金利は2.775%から1.4%になる。いずれもホームページから仮審査を申し込むと金利が0.1%割り引かれる。

 これらは年間の大半でキャンペーンを実施し、新たな基準金利と同水準の金利で扱ってきた。ただキャンペーン期間外は金利が割高になる上、取引状況に応じた割引など複雑な金利計算が必要だった。今後はこうした割引を廃止し基準金利に一本化する。

 マイカーローンにはエコ型を導入。エコカー減税の対象車の購入時に、これまでキャンペーン期間外に金利を割り引いてきた代わりに、借入額の初年度平均残高の0.1%分を県環境保全協会に八十二銀が寄付する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報