関電、給与削減廃止へ 7月分から 大飯再稼働で

2018/7/25 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

関西電力は2013年4月から実施している月例賃金の減額措置の廃止を月内にも労働組合に申し入れる。大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)の再稼働による収益改善効果を踏まえ7月に電気料金を抜本的に引き下げた。この顧客還元に合わせ給与削減も同月分からやめる方針で、新電力と激しく競争するなか反転攻勢へ社員の士気向上を図る。

18年の春季労使交渉で電気料金の引き下げが実現すれば、それ以降に社員の月例…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]