2018年11月13日(火)

「まさか自分も貿易戦争の犠牲に…」米最貧州農家の本音  (グローバルViews)
ワシントン支局 鳳山太成

グローバルViews
コラム(国際・アジア)
2018/7/27 3:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米中が貿易戦争を始めた。関税の悪影響を受けている米南部ミシシッピ州の農家、ポール・ディースさん(41)は「世界的な貿易戦争が自分の身に降りかかるなんて思いもしなかったよ」と苦笑いする。彼の言葉から浮かび上がるのは、血は流れない戦争であろうと、涙を流すのはいつも一般市民という現実だ。

米国を代表する河川、ミシシッピ川。川沿いの肥沃な平原に見渡す限りの畑が広がる。約80センチメートル間隔で並ぶ大豆や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報