自民総裁選 各派対応急ぐ 岸田氏の不出馬表明受け

2018/7/25 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

9月の自民党総裁選は、岸田文雄政調会長の不出馬表明を受け、党内各派閥の準備が加速してきた。総裁3選をめざす安倍晋三首相と石破茂元幹事長を軸とする構図が固まりつつあるが、4派閥の支持を取り付ける首相が選挙戦を優位に進めるとみられる。総裁選後の閣僚・党役員人事をにらんで「勝ち馬」にのろうとする動きも出てきそうだ。

最大の焦点は党内第3派閥の竹下派の対応だ。総裁選への対応を明らかにしていない竹下亘総務…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]