2018年9月19日(水)

サイバー攻撃、誘う「蜜つぼ」 おとりで新手口収集
電子の森

2018/7/29 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 甘い蜜に誘われて、世界中から群がってくる攻撃者たち――。サイバーセキュリティーの専門家は、次々と編み出されるサイバー攻撃の手口を分析するため、「ハニーポット(蜜つぼ)」と呼ばれるシステムを使っている。意図的にセキュリティー上の弱点を設けた端末などをおとりにして攻撃のサンプルを集め、防御策を練るのが狙いだ。

 米国、中国、ロシア、南アフリカ……。パソコン画面の世界地図に点在する丸印のうち、エーゲ海の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報