2019年6月20日(木)

次世代原子炉開発、2段階で推進を 原子力学会長

2018/7/25 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は新しいエネルギー基本計画で、原子力を重要な電源と位置づけつつも依存度を下げる方針を示した。欧米では原子力への逆風は強いが、炉心溶融(メルトダウン)のような深刻な事故を起こしにくい新しいタイプの原子炉を開発する動きも出ている。東京電力福島第1原発事故を経験した日本が原子力の将来の姿をどう描いたらいいのか。日本原子力学会の駒野康男会長に聞いた。

――4年ぶりに改定された基本計画をどうみますか。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報