2018年9月22日(土)

「原爆ドーム」完成予想図展示 おりづるタワーに、広島

関西
2018/7/24 11:52
保存
共有
印刷
その他

 1915年に落成した「広島県物産陳列館」(現・原爆ドーム)の完成予想図の展示が24日、広島市中区の平和記念公園近くの複合商業施設「おりづるタワー」で始まった。

おりづるタワーに展示された「広島県物産陳列館」(現・原爆ドーム)の完成予想図(24日午前)=共同

 完成予想図は、設計したチェコ人の建築家ヤン・レツル氏が落成を控えた14年、当時の広島県知事に概要を説明するため、作製した。完成後、館内の2階に展示されていたが、戦争が激化したため、予想図を移動させて保管したことで被爆せずに残った。

 完成予想図は、ヤン氏が手書きで作製した図面として唯一残る貴重な資料で、広島市東区の田中秀和さん(68)が広島市内の画廊を通して入手。おりづるタワーを運営する広島マツダの松田哲也会長と話し合い、展示が実現した。

 式典に参加した田中さんは「原爆が落ちる前の姿が描かれているこの図を見て、広島の歴史に思いをはせてほしい」と語った。

 物産陳列館は33年に「産業奨励館」に改称、原爆投下で破壊されたが、原爆ドームとして保存が決まり、96年に世界遺産に登録された。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報