/

この記事は会員限定です

世の役に立つ「財産」築く

学び続ける意味(下)

[有料会員限定]

前回は私の取材体験に基づいて、「無知の知」に気づくことの大切さについて話をしました。今回は「教育とはかけがえのない財産である」ということを教えられたエピソードを紹介します。学べることの素晴らしさについて一緒に考えてみましょう。

「特別扱いは子どものためにならない」

中東のヨルダンにあるパレスチナ難民キャンプを取材したときのこと。別れ際、中学生の少女が「勉強するために参考書が欲しい」と言うではありま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1204文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ジャーナリストで東京工業大学特命教授の池上彰(いけがみ・あきら)さんの連載コラムです。経済や教養、若者の学び方や生き方、さまざまなニュースや旬のテーマを、池上さん独自の視点・語り口で掲載します。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン