/

この記事は会員限定です

IT人材争奪戦 3人に1人「転職で賃金1割増」

[有料会員限定]

IT(情報技術)人材を巡る争奪戦の戦線が広がっている。自動運転技術の開発を急ぐ自動車などIT人材を求める業種が多様化し、転職市場に関する民間調査では3人に1人が「転職後に賃金が1割以上増えた」と答えた。データ経済の浸透は年齢に関係ない人材の獲得競争を激化させており、「35歳転職限界説」が薄れるなど、日本の雇用のあり方を大きく変えつつある。

リクルートキャリア(東京・千代田)が23日発表した4~6月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1260文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン