/

両陛下、被災3県知事と面会へ 西日本豪雨の被害状況聞き取り

宮内庁は23日、天皇、皇后両陛下が西日本豪雨で甚大な被害が出た岡山、広島、愛媛の各県知事を皇居・御所に招き、被害状況などについて説明を受けられると発表した。両陛下が希望し、各知事が上京する機会に合わせて面会される。25日に愛媛県の中村時広知事、8月2日に広島県の湯崎英彦知事と岡山県の伊原木隆太知事の予定。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン