市民のための市民会館、丸亀市の模索(中四国ウエーブ)
1万人との車座集会始動 社会課題解決目指す

2018/7/23 16:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

これからの文化・芸術ホールの役割は何か。老朽化で昨年3月に閉館した市民会館の建て替えを構想する香川県丸亀市が、あえて難しい問いを立てて旧来型のハコモノ行政からの脱却を模索している。社会的課題の解決に貢献する施設を志向するが、何をすればいいのかはまだ見えない。少人数の車座集会で1万人の市民から意見を聞く異例の試みも始まった。

旧市民会館は1300人収容の大ホールと10ほどの会議室。ごく一般的な地方…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]