/

この記事は会員限定です

金融危機は予見できますか?

(スグ効くニュース解説)

佐藤大和編集委員

[有料会員限定]
 日銀が2008年1~6月の金融政策決定会合の議事録を公表し、同年9月のリーマン危機前夜の議論の中身が判明しました。金融危機は予見できていましたか。

回答者:佐藤大和編集委員 日銀は現在、年間8回の金融政策決定会合を開いています。正副総裁と審議委員による会合の議論は「議事要旨」と「議事録」の2段階で公表されます。

議事要旨は各会合のおよそ1カ月半後に発表されるのに対して、議事録は10年後に半年分をまとめ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1202文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

スグ効くニュース解説

「スグ効くニュース解説」では、読者のみなさんが疑問に感じる「ニュースのなぜ?」を取材経験が豊富な日本経済新聞の編集委員がわかりやすく解説します。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン