2019年7月23日(火)

うなぎ生産量 鹿児島シェア4割、愛知・宮崎続く
(データで見る地域)

2018/7/23 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

夏バテ防止にきく食べものといえばウナギ。2018年は7月20日に続き8月1日も「土用の丑(うし)の日」にあたる。ただ、ウナギは世界的に絶滅が危惧され、18年は稚魚のシラスウナギが記録的な不漁。価格高騰で国産品は一段とぜいたくな存在になっている。

農林水産省がまとめた17年の漁業・養殖業生産統計によると全国の養殖ウナギの生産量は2万922トンだった。都道府県では鹿児島県が8522トンでトップ。4割…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。