北陸財務局長に西田氏 金融庁出身、地銀に精通

2018/7/20 20:06
保存
共有
印刷
その他

財務省は20日、北陸財務局長に金融庁審議官(監督局担当)だった西田直樹氏(59)を同日付で充てる人事を発表した。岩下啓希前局長(56)は国土交通省に戻る。

北陸財務局の西田直樹局長

西田氏は石川県出身。金融庁で地方銀行を担当する銀行第二課長などを歴任。地域金融行政に長年携わり、2014年には旧大蔵省の本省採用以外の職員として金融庁審議官に就任し注目された。

最近は地銀の経営統合への機運が高まっている長崎や新潟で地元企業への説明会を開き、地銀再編について金融庁の方針を説明する役回りを担っていた。

西田 直樹氏(にした・なおき) 1982年(昭57年)金沢大法卒、東海財務局入局。08年金融庁銀行第二課長。14年総務企画局審議官(監督局担当)。石川県出身。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]