2018年11月21日(水)

デンカ、検査AIなどに100億超を投資

AI
2018/7/20 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

化学メーカーのデンカは2022年度までの5年間で100億円超を投じて、工場の生産管理システムを刷新する。福岡県などの6工場で人工知能(AI)を使って検査を自動化するなど、生産効率を高める。化学各社の国内工場は老朽化が進んでおり、技術者の退職による人手不足も悩みになっている。

先行して千葉工場(千葉県市原市)とシンガポール子会社の工場では18年度に入りAIによる検査の運用を始めた。国内外の10工…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報