/

アマゾンも日本でeスポーツ、対戦イベントを開催

アマゾンジャパン(東京・目黒)は20日、ゲーム対戦競技「eスポーツ」のイベントを国内で開くと発表した。アマゾンの「ファイアタブレッド」を使用し、アプリゲームで対戦する。動画サイト「ユーチューブ」で活動する「ユーチューバー」らが参加する。勝ったチームには100万円分のアマゾンギフト券を贈呈する。

「チャンピオンズ オブ ファイア ジャパン」を8月26日に都内で開く。アプリゲーム「ディズニー ツムツムランド」や「バンドリ! ガールズバンドパーティー!」などで8人のユーチューバーが2チームに分かれて腕を競う。

20日に会場での観戦者も募集を始めた。対戦の様子はユーチューブやアマゾン傘下のゲーム動画配信サイト「ツイッチ」などで配信する。

アマゾンは2012年から日本でアプリストアを展開している。ファイアタブレットやアプリストアの販売促進につながるとみて、eスポーツを活用する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン