2018年12月14日(金)

スタートアップ買収急増、社員鼓舞に一工夫

2018/7/22 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大企業の傘下入りを選ぶスタートアップ企業が増えている。2018年はこうしたM&A(合併・買収)が前年を上回るペースで拡大。スタートアップ側は大企業の資金力や資産を生かし成長速度を上げる狙いだ。同時に課題になるのが買収後の統合作業(PMI)。スタートアップの従業員の動機づけを維持しようと工夫が広がる。

■野心家社長、ヤフー子会社でIPO狙う

「事業会社が株主になり、より長期的な視点で経営できる」。レ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報