2018年11月20日(火)

平成の天皇と皇后 皇后さまの歌の発信力
30年の歩み 元年~10年(13)

2018/7/20 15:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1995年(平成7年)、歌人の岡井隆さんが、戦後50年の節目に編んだ「現代百人一首」。敗戦からバブル崩壊までの秀歌をより抜いた。斎藤茂吉、釈迢空、塚本邦雄、寺山修司……。著名歌人にならび皇后さまの歌が収められている。

〈音さやに懸緒(かけを)截(き)られし子の立てばはろけく遠しかの如月(きさらぎ)は〉。長男、浩宮さま(皇太子さま)の成人を祝う宮中儀礼「加冠の儀」の様を詠まれた。

成人の印である冠…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報