2019年8月24日(土)

広島空港の水不足が解消 20日に飲食店や物販店など一部再開

2018/7/19 21:00
保存
共有
印刷
その他

西日本豪雨による広島空港(広島県三原市)の断水が解消された。空港を管理する国土交通省の大阪航空局広島空港事務所が19日発表した。20日に空港ターミナルビルの飲食店や物販店の一部は営業を再開する。隣接する広島エアポートホテル(同)も21日に一般客の宿泊が可能になる。

広島空港は水不足が解消し20日から飲食店や物販店の一部が再開する(広島県三原市)

一時水没した本郷取水場が再開し、19日午後2時に空港近くの用倉配水池の貯水槽に送水が再開された。広島空港事務所は断水状態が解消されたとして節水の呼び掛けを終了した。

8日から飛行機の離着陸を最優先するため節水を呼び掛けていた。空港ターミナルビルを運営する広島空港ビルディング(同)は、施設内の飲食店や物販店のうち、コンビニ店など一部を除いて営業を休止、トイレは節水モードに変えていた。エアポートホテルも航空会社の乗務員など空港関係者を除いて一般客は宿泊できない状態が続いていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。