2019年5月23日(木)

KDDI、長野・飯田でVR体験イベント

2018/7/19 22:00
保存
共有
印刷
その他

KDDIは19日、長野県飯田市と共同で仮想現実感(VR)技術を活用したイベントを同市内で実施すると発表した。第1弾として8月10~11日に飯田市で開催される「人形劇の友・友好都市国際協会(AVIAMA)」の総会に合わせ、6カ国語に対応した仮想のキャラクターが参加者を案内するほか、温泉入浴を疑似体験できるサービスなどを提供する。

画面上で仮想キャラクターが6カ国語を操って飯田市を案内する

KDDIの仮想キャラクター「レナ」は19日付で飯田市の非常勤特別職員に就任した。8月10日は辞令を受けた後、AVIAMAの参加者らを案内する。

参加者は貸与される専用端末を使って「レナ」を画面上に呼び出し、飯田市の魅力を解説してもらう。独自開発した人工知能(AI)を搭載しており、参加各国の言語に対応して話す。

またKDDIはVR専用のゴーグルを参加者に装着してもらい、足湯で温泉入浴を疑似体験する企画も実施する。仮想キャラクターによる案内は11日も実施する。

飯田市は2027年のリニア中央新幹線の開業に向け、先端技術を活用した訪日外国人客向けの対応を強化することにしている。人形劇の街として地域おこしにも取り組んでおり、国際会議開催に合わせてハイテクイベントを企画した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報